このブラウザではコンテンツが正しく表示されない場合がございます。最新のブラウザでご覧下さい。

Doragon’s Dogma Online Season 1.3 Update

スキル・アビリティ

エクストリームミッションのクリアによって入手できる新たなカスタムスキルと、LV45から習得できる、新たなアビリティの一部を紹介。

スキル

高威力の剣舞を広範囲に繰り出す。
初撃を当てることで、連撃に移行し、周囲の敵を圧倒的な動きで斬りつける。

全霊の力で弓を引き、絶大な威力の矢を放つ。
残り体力が低い敵ほど効果が高い。

精神を集中し、自身を中心に味方の技発動時間を大幅に短縮する祈りを捧げる。
ゲージが表示される全ての溜め行動、詠唱が対象。

魔法のアンカーを射出し、捕えた敵から攻力を吸収することでフォースゲージを溜める。

敵の攻撃を受け流し、瞬時に背後に回り込んで、致命の一撃を与える。

魔力を溜めて凝縮して魔球を発現させ、周囲に魔力を開放することでダメージを与える。
範囲は調整可能で、狭くするほど威力が上がる。

魔力を十分に溜めた後、特大威力の魔矢を放つ。
当たった部位は暫く自動的に魔矢の標的となる。

力を十分に溜めた後、渾身の一撃を繰り出す。
その一撃は周囲の空間を裂き、敵に大ダメージを与える。

アビリティ

ジョブ アビリティ 効果

ファイター

強靭

打属性攻撃によって受けるダメージ量が軽減される

ハンター

剛力

吹き飛ばし力が上昇し、敵の体勢を崩しやすくなる

プリースト

長露

表出させたシークレットコア出現時間が延長される

シールドセージ

猛吸

フォースゲインの成功時にスタミナが回復する

シーカー

優避

回避行動時のすり抜け成功時間が延長される

ソーサラー

胆唱

魔法詠唱中に受けたダメージ量が軽減される

エレメントアーチャー

執矢

魔矢の追従性能が向上しより精密に対象を追尾するようになる

ウォリアー

渾身

溜め攻撃で、より敵の体勢を崩しやすくなる