このブラウザではコンテンツが正しく表示されない場合がございます。最新のブラウザでご覧下さい。

サブストーリー

魔軍に占領された陣地を奪還せよ!

解放軍の天才参謀官

ソネル

作戦の立案から指揮、さらには自らもソーサラーとして戦場に立つ。
“一周まわり過ぎた天才”と呼ばれ、常人では思い付けない奇抜な作戦が戦力で劣る解放軍を支えて来た。
覚者の力を見抜き、半ば強引に巻き込んで奪還作戦を始める。

魔軍残党が支配する一郭を舞台に、たった2人だけの潜入任務へ。
諜報、工作、奇襲、捕虜救出など様々な作戦で攻略に挑む!

それらの成果が奪還に大きく影響を与えることに――

潜入任務で敵に損害を与えることで、強固な城門の守りに変化が!

圧倒的戦力差を覆すには、ソネルとの日々の潜入任務がキーとなる。
成果の大小はあれど、その積み重ねはやがて決定的な好機を生むことになる。

果たして、不可能と思われた奪還作戦の行方は―?

ウォーミッション

ジフール砦攻略戦

ジフール砦

アッカー家が南西方面からの敵を迎え撃つために建造した砦。
“悪しき竜”が現れてからは魔軍の拠点として使われている。
オークたちが西方で集めた食料や物資の集積場と考えられており、周辺には防衛拠点が点在している。

魔軍を率いる四将軍の一人であり、その中でも随一の怪力を誇る、死せる者を強引に使役する巨体のドワーフオーク。
苛烈な性格で、手にした大槌で力任せに相手を叩き潰すことを好む。
背に吊るされた魔女の生首は恐怖によって骸の将に支配され、命じられるままに呪言を詠唱し続けている。

>
>
>
>

掲載されている内容は開発中のため、
変更になる場合がございます。