このブラウザではコンテンツが正しく表示されない場合がございます。最新のブラウザでご覧下さい。

ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)

2017年12月14日アップデート

剣と魔法の二重奏。新ジョブ魔法剣士(ハイセプター)!

TOP

カスタムスキル

2つのジョブに与えられた新たな力!

レギア・バリアル

味方へのダメージを無効化し、敵へエリクシルの状態異常を付与する支援エリアを生成する。
タイミングよくボタンを押すと展開時間が延長する。

エードラム・カウンター

クレストを含むエンチャント攻撃力と吹き飛ばし力を増加する霊力エリアを展開。
攻撃を受け流し発動すると、展開サイズを拡張しつつ自身の強化性能を更に上昇させる。

エピタフロード

シーズン3.2のエピタフロードでは、石碑の試練をクリアした恩恵として、新たに戦闘ステータスなどを強化できる加護を選ぶことができるようになる。

英霊の加護は複数重ねていくことができ、状況に応じて最適な加護の選択と組み立てによって、より高難度の試練に挑め!

カスタムスキルEX

ファイター

直下突き

空中で発動可能になる。
吹き飛ばし力が増加。
攻撃対象に密着した状態で空中で発動すると対象を蹴ってより高くジャンプする。

ダメージ量が増加。
引き抜きの攻撃ヒット数が増加。
ジャンプの飛距離が延長。

ハンター

剛力射ち

構え中の移動速度が上昇。
最適距離の範囲が拡張。
射程距離が延長。

攻撃ヒット数が増加。

プリースト

キュアスポット

魔法エリアに入ると、一定時間キュアスポットの効果が付与される。

石化/黄金化/浸食を死亡確定前であれば治療可能になる。
ステータスダウン系の状態異常が治療可能になる。
詠唱時間を短縮。

シールドセージ

ランパートレイド

スキル発動中ガード状態になる。
敵の攻撃を防いだ後、攻撃を敵に接触させる度にフォースゲージが増加する。

ダメージ量と気絶攻力が増加。
フォースゲージ消費時に威力が上昇/ヒット数増加。
造魔/魔族/戦甲系の敵に与えるダメージ量が増加。

シーカー

蹴り跳び

発動時と跳び上がり時に敵の攻撃をすり抜ける。
空中発動時に短剣による攻撃が追加。

空中発動時1度だけモーションが変化しダメージが追加。
攻撃スキルを敵に接触させる/着地/しがみつきによりカスタムスキルEX追加効果を空中で再度発動可能。

ソーサラー

フレイムウォール

攻撃範囲の高度が拡張。
発動後の延焼エリアの展開時間が延長。

中央に巨大な爆炎が追加で発生。

エレメントアーチャー

癒し閃光

治癒上限値を回復する。
シークレットコア露出時間/触芽封印時間/戦甲の修復停止時間が延長。

HP回復量アップ。
骸骨/腐死/呪詛/霊体系の敵へ与えるダメージ量と攻撃ヒット数増加。

ウォリアー

かわし斬り

敵の攻撃を直前回避すると、追加攻撃のダメージ量が増加すると同時に攻撃を敵に接触させる度にリベンジゲージが増加。

ダメージ量が増加。
リベンジゲージ最大時に威力が上昇。
敵の攻撃を直前回避すると追加攻撃のすり抜け時間が延長。

アルケミスト

アルマ・ウェイブ

錬成物質の生成数と生成速度が増加し攻撃距離が延長される。
物防低下/魔防低下の状態異常を付与。

錬成物質が強化されダメージ量と練成値が増加。
強化される錬成物質の数は一定確率で変化するが、カウンテラ・アウルム発動時は全ての錬成物質が強化される。

スピリットランサー

コル・スパイク

攻撃が最初にヒットした敵にエイド/エイド・モールを吸着させる。

溜め満了の瞬間に攻撃を放つと威力が上昇する。

掲載されている内容は開発中のため、
変更になる場合がございます。