このブラウザではコンテンツが正しく表示されない場合がございます。最新のブラウザでご覧下さい。

覚者

「ほんとマスターは1号ちゃんに甘々ね」「ええ、でも…覚者さまは私がこの姿になってから、一度もお手を触れられません。3号さんにはおさわり放題なのに!」「あら、羨ましいの?」「違っ!ただ、何故かなって…」

2019-10-22 16:44:57

Shalla Bal
2