このブラウザではコンテンツが正しく表示されない場合がございます。最新のブラウザでご覧下さい。

プレイマニュアル

プラットフォーム選択

デバイス選択

エレメントアーチャー

エレメントアーチャー

魔道弓により霊力の魔矢を操る神秘の射手です。
自動的に標的を追尾する魔矢は敵の急所を貫く刃のみならず、味方を癒す光にもなります。
味方への支援と遠距離攻撃、双方を得意とする職です。

ノーマルスキル

闘波の構え(攻撃矢構え)
L15右クリック を押して構えてから マウスホイール前
闘波の魔眼(複数敵ロックオン)
L15右スティック右スティック闘波の構え中に マウス移動
闘波の矢
L15L26 or R28闘波の構え中に 左クリック
前蹴り
□4左クリック

自身や味方の回復・支援

助真の構え(支援矢構え)
R17右クリック を押して構えてから マウスホイール後
助真の魔眼(複数味方ロックオン)
R17右スティック右スティック助真の構え中に マウス移動
助真の矢
R17L26 or R28助真の構え中に 左クリック
癒しの装(自分を回復)
△1Qキー

しがみつき時専用ノーマルスキル

奮わせ直魔矢(スタミナ回復の魔法陣を発現)
□4左クリック(敵にしがみつき中)

戦闘時のポイント① シークレットコアの発現

シークレットコアの発現

“助真の魔眼”で怒り状態の大型敵を捉えることで、プリースト同様、隠された弱点シークレットコアを暴くことが出来ます。

戦闘時のポイント② 魔矢の威力と集中について

魔矢の威力と集中について

魔眼で敵を捕捉し集中することで魔矢の威力は上昇し、さらに集中時間が満了した瞬間に放つことでその威力はさらに上昇します。
また、複数の敵や味方を同時に標的にしたり、標的との≪最適距離≫を保つことで集中する時間を短縮することができます。

戦術

エレメントアーチャー最大の特徴は、魔道弓の構え方により放たれる矢が、魔法の刃にも癒しの光にも変化するという点です。

さらに、複数の敵や味方を同時に狙う事ができます。
戦況や敵味方の状況に合わせた魔矢を選び、的確に射ることが重要です。

体力のある大型敵などとの長期戦では攻撃、回復、シークレットコアの発現ができるエレメントアーチャーのサポートが非常に重要です。

戦局を見定め、数手先を読んで行動しましょう。