このブラウザではコンテンツが正しく表示されない場合がございます。最新のブラウザでご覧下さい。

プレイマニュアル

プラットフォーム選択

デバイス選択

戦徒の契り

戦徒の契り

1人目のメインポーンはシナリオ進行により契約を結べますが、二人目以降のメインポーン契約は白竜との会話、“戦徒の契り”から行なうことができます。
ただし、それには下記の条件を満たす必要があります。

戦徒の契りに必要なもの

リムストーンの欠片(10個)

新たなポーンとの契約に必要な特殊アイテムです。
メインポーン1人との契約につき、10個必要です。

入手するには、各エリアの問題を解決して週毎の“エリアマスターの支援品”内容を良くしたり、エリア別の大きな問題“エリア試練クエスト”をクリアする必要があります。

覚者の器

メインポーン契約数の上限解放です。
“竜力の継承”を行い、ブラッドオーブを“冒険力”などに捧げることで獲得することができます。

  • ※メインポーンの契約数は、初期状態で2枠備わっています。
    2人目までは、“リムストーンの欠片”納品のみで作成可能です。

サポートポーンの雇用人数を増やすには

竜力の継承画面カーソルが統率力

サポートポーンの雇用数もまた、“竜力の継承”により増加します。

統率の器

サポートポーン雇用数の上限解放です。
“竜力の継承”を行ない、ブラッドオーブを“冒険力”などに捧げることで獲得することができます。

現在の契約人数状況を確認するには

ゲームメニュー“キャラクター”の“ポーン”画面右下に、メインポーンの契約状況(契約人数/契約可能人数上限)とサポートポーンの雇用状況(雇用人数/雇用可能人数上限)が表示されます。

“覚者の器”や、“統率の器”獲得の前には確認しておきましょう。